ママ向け

子どもが何をしても泣き止まない!そんな時の超マニアックなイライラ撃退方

投稿日:2017年2月19日 更新日:

何をしても子どもが泣き止まない時ってありますよね。

ミルクもだめ、トントンしてもだめ、抱っこしようとしても両手を挙げて拒否してギャン泣き・・・。

こっちがお手上げ状態です。

ギャン泣きが続くとどうしてもイライラしてきますよね、特に夜中の眠いときや忙しいとき。

そんな時にイライラを落ち着かせる私なりの方法を教えます。

ただ、マニアックすぎて効果は人それぞれです(笑)

スポンサーリンク

その方法とは・・・

 

  1. ジタバタする手足をかいくぐりそっと口元に近づく
  2. そして口のにおいを嗅ぐ

以上です(笑)

え~・・・って引かないでくださいよ。

口をあけてギャン泣きしているならチャンスです。

ここぞとばかりににおいを嗅いでください、どうせ何をしても泣き止まないのですから。

ただ泣いている子どもを見ているとイライラしてくるので、においを嗅げるチャンスなんだ!と気持ちを切り替えるのです。

そうこうしているうちに、泣き止む隙がでてきますから、そしたら抱っこするなり、トントンするなりして落ち着かせてあげればOKです。

赤ちゃんの口のにおいには癒し効果があるはず

赤ちゃんの口のにおいって嗅いだことありますか?

ほんのり甘い、優しいにおいがするんですよ。

このにおいには癒しの効果があると私は思っています。(実際は不明)

息子は1歳3ヶ月になりましたが、まだいいにおいがしています。

段々このにおいが消えていくと思うと寂しくて仕方ないです。

そして最近は泣いてないときに口のにおいを嗅ごうとすると嫌がるので、何しても泣き止まないときはここぞとばかりににおい嗅ぎます。

できることなら、息子の口の匂いを瓶詰めにして永久保存したい。

それくらい好きです。

注意

この方法は何をしても泣き止まないとき限定でお願いします。

もしかすると、あなたもあかちゃんの口のにおいの虜になってしまうかもしれません。

ですが、普通に泣き止ませることができるときは普通の方法でお願いします。

泣き止まない時以外でもにおいが恋しくなったら、「お口クンクンさせて」とお願いすると意外と口をあけてくれるかもしれませんよ。(笑)

そしてくれぐれも、自分の子ども限定でお願いします。

おわりに

マニアックな方法でほんとすみません。

ほんといい匂いなんですよ!

嗅いだこと無い人は嗅いでみてください、きっとやみつきになるはずです(笑)

パパもママもみんな虜になりますよ~。

赤ちゃんの口のにおいが好きなの私だけじゃないですよね?ね?

赤ちゃんの口のにおいに癒されてイライラも吹き飛ばしてください。

-ママ向け

Copyright© 元保育士ののんびり子育てブログ , 2018 All Rights Reserved.