幼稚園・保育園関係

入園準備のお名前書き、保育士がおすすめするのはこれ!

投稿日:2017年2月16日 更新日:

入園準備のお名前書き、そろそろやらなきゃと思っているママも多いんじゃないでしょうか?

ペンなんか一本一本、オムツも一枚一枚・・・ほんとに大変だと思います。

 

今は名前が書いてある既製品もたくさん売ってあるので忙しいママには助かりますよね。

保育士目線でおすすめなものと、できれば避けた方がいいものをお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも持ち物に名前が必要な理由

当たり前かもしれませんが間違いをなくしたり、失くしたりしないためにです。

失くした利間違ったりすると、周囲を探すだけではなくクラス全員分を確認しないといけなくなります。

これが結構時間がかかるのです。

 

本来であれば子どものために使ってあげられる時間が物探しに使わないといけなくなるのはもったいないですよね。

一人だけならいいのでしょうけど、30人弱が同じものを使ったりするんですから名前は必須です。

 

余談ですが布製品の場合、匂いかいで持ち主を特定したりします。(笑)

家庭の匂いってあるので、分からない場合最終手段として匂いをかぐ先生は私だけじゃないはず!

もちろん手書きは一番おすすめです

シールやスタンプを使わずに、油性マジックで手書きをするのは大変だけど一番いいと思います。

ただ、プラスチック製品等は使っていると消えやすいので、書いた上からセロテープを張るなど工夫してもらうとより長持ちします。

 

布製品はスタンプもですが洗濯していると薄くなっていくのでこまめにチェックをお願いしたいです。

手書きの場合は多少薄くなっても字を見てこれは○○君のかも?と特定しやすかったですね、意外と分かるものです。

シールとスタンプではどちらがおすすめか

どちらかというとスタンプをおすすめします

子どもってシール大好きなんですよ、貼るのも剥がすのも。

少しでもめくれてくると、大抵子どもは自分で剥がします。

 

剥がれたシールが落ちていても、何に貼ってあったのかを特定するのはなかなか困難です。

なので、基本的にはスタンプをおすすめします。

けど、物によっては防水のシールも剥がれにくくてよかったのでシールであれば防水のものを選ぶようにするといいと思います。

スタンプがおすすめなもの、防水シールがおすすめなもの

スタンプ・・・布製品、文具、おむつ、

シール・・・コップ、はぶらし、弁当箱等の濡れるもの、湾曲しているもの

 

※スタンプの上からテープを張ったり、ビニールテープにスタンプを押してその上にテープを張ったりすればスタンプでも大丈夫です。

※ある意味一番名前書くのが難しいと思いますがクピーには手書き、スタンプ、シール共に上からセロテープを巻いてください、高確率で剥げます。そして高確率で誰のものかわからなくなります。

アイロンプリントはおすすめしない理由

これは申し訳ないけどほんとにおすすめしません、だいたい剥げてきます。

アイロンプリントしたあとに四隅だけでも縫って止めてもらえるなら話は別ですが、剥げます。

 

シールと同様に端のほうが剥げてきたら子どもって剥ぐんですよ・・・。

一度剥げたものはくっつかないし縫って止めるしかないけど、正直面倒ですよね。

 

実際一度取れてまた付けてくれたお母さんは過去数人だけでした、取れたら取れっぱなしになりがちです。

私もめんどくさがりなのでたぶん付けないと思います(おい!)

 

あとマスキングテープも可愛いですがあまりおすすめしません。

これも確実にすぐはがれます。(上からテープなどを張れば可)

※ただし洋服のタグに貼るのにはおすすめです!

マークがあると子どもも分かりやすい

特に1、2、3歳児くらいまでは、ひらがなが読めない子がほとんどです。

名前の前や名前の後ろに動物や車、花など何でもいいのでマークを付けてもらえると自分の物というのが分かりやすいですよ。

 

園でも最初はマークのシールを使ってその子の場所(下駄箱、ロッカー等)を教えます。

園で使うマークと違ったら混乱するのではないか?と思いますが、意外と子どもは混乱せずにこのマークとこのマークは私のものと、覚えていました。

 

ただし、いろいろなマークを使うのではなく、一つのマークに統一してくださいね。

園で一つ、ママが用意てくれたものが一つの計2つくらいだと子どももすぐに覚えることができます。

 

ベルメゾンにはシールやスタンプも豊富で、マーク付き可愛い物も多くありました。

>>入園入学名入れセット、アイロンプリントシール、フロッキーシールなど、新学期・入園・入学の準備に必要なお名前シール!

ベルメゾンネット

洋服のタグにつけるシールなんかもありましたよ。

おまけに☆持ち物を大切にする魔法の言葉

幼稚園や保育園の道具の名前書きはほんとうに大変だと思います。

頑張ったからといって誰も褒めてくれませんもんね・・・。

 

そこで大変だったこと、頑張ったことをお子さんには存分にアピールしてあげてください。

「大変だったけど、○○ちゃんのためにママがんばったよ」

「○○君が楽しく幼稚園に行けるように、お名前書きをママがんばったよ」

といった感じに言葉で伝えてあげてください。

 

そうすることで、名前が書いてある持ち物はより大事にしてくれますよ。

自分のためにママが頑張ってくれたというのは子どもながらにとても嬉しいようです。

ママの頑張りを知っている子どもは2歳児でも「これママがペッタン(名前シール)してくれた」と嬉しそうに見せに来ていましたから。

 

この時に大変だった、頑張っただけじゃなくて、「あなたのために」と付けるのを忘れないでくださいね。

大変だと思いますが可愛いわが子のために頑張ってください、応援しています!

 

おすすめ記事

1

今使っている洗濯機は、結婚前に主人が使っていたものです。 主人は洗たく槽クリーナーなんて使ったことなかったから、私は慌てて塩素系の洗たく槽クリーナーで定期的に掃除を始めたんですよ。 結婚してからは定期 ...

お嬢様ジュエル 2

試してみたので実践記録として体重も公開しています。   1カ月酵素ドリンクを飲んでいました。 「ベルタ酵素で産後ダイエット成功!体重の変化(写真有)と効果が出たポイントを紹介」に書いていると ...

ソニー生命の学資保険の無料相談レビュー 3

もうすぐ子供が生まれるので、学資保険について検討を始めました。 色々な保険を扱っている代理店とソニー生命の学資保険の無料相談に申し込んでみたのですが、ソニー生命の学資保険無料相談が想像以上に良かったで ...

4

親子教室BabyParkの無料体験に2日間行って来ました。 近くにあるからどんなところなのか気にはなっていたんです。 というのも、結婚してすぐにベビーパークの求人に応募しようとしたことがあるんですよね ...

5

なんだかんだで先延ばしになっていたトイレトレーニングですが、たまたま届いたこどもちゃれんじの体験DVDの中にトイレトレーニングの内容があり息子が興味津々だったので頼むことにしました。 こどもちゃれんじ ...

-幼稚園・保育園関係

Copyright© 元保育士ののんびり子育てブログ , 2018 All Rights Reserved.